共栄木材

menu

杉でつくる、枠組壁工法 上棟完了

ご案内させて頂きました「杉でつくる枠組壁工法」が無事上棟しました。小雨が降ったり、晴れたりのなか、本当に多くのお客さんに見て頂くことができました。
ご来場に、感謝します。

共栄木材は、現在のSPF材、いわゆるツーバイフォー材が高騰したからということではなく、5年前から杉の、特に乙材(縦材)のツーバイフォー材への取り組みを始めていました。消費者にも、製材・丸太の業者にもなかなか理解を得られない状況が長く続きましたが、昨今の木材高騰は、杉でつくる枠組壁工法が確かなものであることを、皆さんに認知して頂く機会になったと思います。もちろん、杉がなんでもいいということではありません。適材適所です。

先ずは、上棟、めでたしめでたし!

西下

ブログTOPに戻る

TOP