共栄木材

menu

今治市で8mスパンの大スパン木造

今治市の歯科医院の構造材を納品させて頂きました。設計(写真も)は長谷部久人建築設計事務所さん。木材の新しい価値創造にチャレンジされる若い建築家です。

この写真、普通に見ればRC造、S造に見えませんか?全くの木造建築です。写真をよく見て頂ければ何となくわかると思うのですが、約8m強のスパンがあります。
お化けのように大きな製材、集成材は使っていません。全て既製品の木材を使って構造計画をして経済的問題をクリアし、その後細かく構造計算をして強固な軸組を組み立てました。
何と言っても木造は「軽さ」が価値です。不燃材料で被うことで耐火にも対応ができます。償却年数も短いので、事業用の建物としてはキャッシュフローが楽になります。特殊な木材を使っていない為に、地元の工務店さんで普通に建てることも可能です。

経済性だけでなく、居住性、耐火性、耐震性、耐久性、サスティナビリティそして、美しさを加えることができる木造建築の新しい提案です。木造建築はますます面白いです。

ブログTOPに戻る

TOP