共栄木材

menu

About Us

私たちについて

SCROLL

大切に
していること

私たちは会社とはそこに集う社員全員が「幸せになる」為に存在する、と考えています。その幸せを実感する為に、地域社会・木材業界にとって、なくてはならない会社となる事を目指しています。人として何が正しいかを考え、利他の心を持つ、真面目な会社として、この自然の美しい愛媛の地から、世界を見据えて歩んでいくつもりです。

ここにしかいないもの、
あります

1948年の創業以来、蓄積した知識と経験をもとに、木材の加工・流通・価格・施工・強度・耐久性と様々な「ここにしかないもの」を提案し続けています。例えば、当社が1974年に、日本ではじめて工場生産を開始した焼き杉も、加工・焼き方・塗装・生産方法に改善を加えながら、今日では海外のマーケットでも高い評価を頂けるようになりました。その数々の提案・改善をもとに、小さくとも、木材業界や地域の一隅を照らし続ける会社になることを目指しています。

環境とデザイン

木材は、時間を超えて受け継がれてきた再生可能な資源です。木材の活用は社会環境をより良くします。また仕事を通し、様々な場面でデザインを付加する意識を持つことで、環境は美しくなり、暮らしはますます豊かになります。私たちが仕事をしている、下灘工場は青い海に開け、三秋プレイスは山に囲まれた美しい職場環境です。

共につくる

私達は、「ものをつくる」製造業です。工務店さん、建築家の方たちと一緒にアイディアを出しながら、「ここにしかないもの」を作り続ける会社です。商品を仕入れる時にも「つくる」マインドを持ち、国内外の仕入れ先さんとも連携しあい、「ここにしかない」商品を一緒に考えていきます。

全従業員の
物心両面の幸福を追求する

私たちは小さくとも会社とは社会の公器であり、その存在意義はそこに集う人々を幸せにするためにあると考えています。真面目で働き者な社員さんが集い、苦楽を共にしながら、全員の幸せを追求する会社を目指しています。

TOP