共栄木材

menu

Sioo:x処理(塗布)木材のご提供について

Sioo:xを開発したスウェーデンのSioo Wood Protection社は
その効果を確実にするために
【工場で処理(塗布)されたものを採用するのが最善の選択肢】
としています

共栄木材ではSioo:xの品質を確保するために、自社の工場でSioo:x処理(塗布)を行った木材をご提供しています。

御見積・ご注文はこちらから

現場での処理(塗布)作業が難しい理由は?

内部に浸透させるWood Protectionは2回塗りが必要であり、45分以上の小雨や5㎜/1時間を超える雨が降ると、保護剤が浸出する可能性があります。この場合は再度の塗布作業が必要です。また、長雨の場合は完全な再処理が必要となります。

屋外である建築現場などでは天候が予測できず、処理(塗布)作業に影響がでて従来の品質が確保できない場合があるため、工場処理(塗装)をお勧めしています。

TOP